ヒナコの届かぬ想い

私の日々の想いを綴ります。

苫米地英人のオールライフコーチングプログラム レビュー 口コミと体験談

苫米地英人のオールライフコーチングプログラム レビュー 口コミと体験談

→詳細はこちら

オールライフコーチングプログラムの苫米地英人さんが、
2ちゃんねるのスレで、すごい話題になっていたよ。


人間にとって、生きる喜びや楽しみとは
どのようなものでしょうか。

その最たるものは、
自分が思い描く人生のゴールを達成することに違いありません。

そうした中で、何度伝えても足りないくらい本当に大切なのは、
「心からやりたいことをやる」ということです。

今やっていることのすべてがwant toでなければおかしいのです。
もし、少しでも「やらなければならない」ことがあるのなら、
それはゴールの設定が間違っている可能性が高いです。

あなたは、もっと巨大な外側の宇宙を見ることができ、自由自在に行動、選択できる存在であると自覚してください。

刷りこまれた世界の外側に抜け出ることは、
実際それほど難しいことではありません。

抽象度を1個上げればいいのです。
1つ高い視点からものを見るということです。

私たちの脳は、まだまだはるかに抽象度を上げることができます。

はるかに高い抽象度の前頭前野が情報処理できる能力を持っています。


オールライフコーチングプログラムって、信じていいの?

ネタバレ情報はどうなのかな?

口コミでも評価が高くて、効果ありと評判になってるね。


時間は未来から過去に流れています。
私たちが選べるのは、未来なのです。
このことを圧倒的なリアリティを持って感じることが大切です。
なぜ、時間は過去から未来へ流れると思い込んでいるのでしょうか?
歴史的背景と脳の仕組み、
そして「未来の視点でものを見る」ことについて詳しくお話しします。


っていうのはいいなぁ。

やるだけやってみてもいいかな。

→詳細はこちら